ナナの病気

毎日 家中を走り周り
くぅにケンカをしかけたり
ネズミ相手に 真剣に尻尾を膨らませ
ひとり遊びに没頭したり
そんな元気でおてんばなナナですが
 
実は半年ほど前から病気を抱えていました。
右耳のつけ根にできた「できもの」
大きくなったり 小さくなったり

最初に受診したのは2月でした。
血液検査をし 身体中にエコーをかけ
できのもの一部の細胞検査をし
そして 先生の口から出た最初の言葉は「残念ながら・・・・」でした。

ナナの耳には「肥満細胞種」という悪性の腫瘍ができていたんです。

最初は信じたくなくて 涙も溢れて どうしていいのかわからず、
でも なんとかしなくちゃ!
絶対に治してやる!と思ったんです。
e0185485_2351460.jpg

ところが この病気 とても厄介で
治らない病気だそうです。

治療法は
部位を根こそぎ取り除いて手術。
放射線治療。
抗がん剤治療。

ナナは 2月から2週間に一度のペースで抗がん剤治療を始めました。
ステロイド注射を足のつけ根からうちます。
何ヶ月か続けてきましたが
腫瘍は 小さくなりません。
おまけに 抗がん剤を続けていると 副作用も少なくない
肝臓や他の臓器にも 負担がかかる場合もあるらしい。

今日 病院で先生と話して やはり手術する方向に決めました。
手術をためらったのは 耳の半分近くがなくなるかもしれない という事もあり
とても悩みました。
でも耳の半分がなくなっても 今よりもナナが楽になるなら
手術して取ってしまおうと思いました。

実際 注射をしてきた日は体調も悪いらしく
じっとして動こうとしません。

幸いナナは まだ何処にも転移もしてないので
この憎い腫瘍を根こそぎ 取ってしまえば・・・
とはいえ この病気 何度も再発を繰り返したり あちこちにできたりもするそう、

それでも いまできる事をしよう、
術後は 再発防止になることは なんでもやってあげよう、
と思い 決心しました。
ナナの手術は2週間以内に行うことになりました。


肥満細胞種の拡大
e0185485_23203424.jpg


この病気を抱えてるねこちゃんのブログも沢山訪問しました。
術後の写真もみました。
飼い主さんもねこちゃんも みんな頑張ってました。
沢山の勇気をもらいました。

ナナも私も頑張ります!
この憎い腫瘍をやっけてみせます!








ランキング参加しています。

↓ ポチっと応援お願いします
にほんブログ村 猫ブログ MIX洋猫へ
にほんブログ村
[PR]

by kuu-nana | 2011-06-27 23:28 |